TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【基調講演】本年度の保険監督の重点分野と今後の展望

プログラム詳細

【基調講演】本年度の保険監督の重点分野と今後の展望
開催日時 2013.11.28(木) 9:00~9:50   A 会場
参加費 無料(保険会社・金融機関の方のみ参加申込が可能です)
講師 金融庁
監督局 参事官
小野 尚 氏
講演内容  はじめに、先般公表された平成25事務年度の保険会社向け監督方針に基づき、保険会社に求められる役割及び監督当局の取組姿勢等について言及する。第二に、本事務年度の保険監督の重点分野として掲げた①保障・補償機能の適切な発揮、②リスク管理の高度化の促進、③顧客保護と利用者利便の向上、の各分野において、監督当局として重点的に検証して行く項目について解説する。
 第三に、保険会社を取り巻くリスクが多様化・複雑化している中、将来にわたる財務の健全性を確保するため、総合的リスク管理(ERM)態勢の整備・高度化を図っていくことが、各保険会社において課題となっているところ、先般、公表した「ERMヒアリングの実施とその結果概要」に基づいて、保険会社の取組状況や課題等について説明する。
 最後に、先般、金融審議会において取りまとめられた「新しい保険商品・サービス及び募集ルールのあり方について」の報告書の背景・概要、及び報告書を踏まえた今後の方向性について解説する。
講義項目 1.保険会社に求められる役割及び監督当局の取組姿勢
2.平成25事務年度の保険監督の重点分野
3.総合的リスク管理(ERM)態勢の整備に向けた取組状況及び課題
4.新しい保険商品・サービス及び募集ルールのあり方
本セミナーは現在募集しておりません。
TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【基調講演】本年度の保険監督の重点分野と今後の展望
保険フォーラムのトップに戻る