TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【A-6】募集規制の最新状況

プログラム詳細

【A-6】募集規制の最新状況
~いい商品を売るということ~
開催日時 2016.11.25(金) 15:20~16:10   A会場(ベルサール神田 2F)
参加費 無料(保険会社・金融機関の方のみ参加申込が可能です)
講師 西村あさひ法律事務所
弁護士
山本 啓太 氏
講演内容  「いい商品」と一言でいっても、顧客にとって「いい商品」、保険会社にとって「いい商品」、代理店にとって「いい商品」と色々な意味がありますが、保険業法が求めているのは、顧客にとって「いい商品」を売ることです。ただ、顧客にとって「いい商品」というのもレベル感があり、顧客が自らのニーズを認識した上で選ぶことができればよいのか、募集人が顧客の利益となる商品を積極的に売らなければならないのか、など様々です。
 本年5月施行の改正保険業法では、「顧客のニーズに合った商品」を販売する仕組みとして、意向把握義務や比較推奨販売が導入されました。そこで、まずはこれらの制度が、実際にどのように機能しており、また、実務上の悩みはどのような点かについてご説明します。
 更に、近時、フィデューシャリー・デューティーという新しい概念に基づき、前回の改正では見送られた手数料開示や顧客のニーズのみならず、利益となる商品の開発・販売が議論されています。それらの議論も含め、最新の募集規制状況をご紹介します。
講義項目 1.平成26年改正の対応状況
 (1)意向把握の実務ポイント
 (2)比較・推奨販売の実務ポイント
 (3)募集関連行為と募集行為との区別(トスアップなど)
2.フィデューシャリー・デューティー
・手数料開示など
3.その他
・特別利益の提供、FinTechを使った募集など
本セミナーは現在募集しておりません。
TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【A-6】募集規制の最新状況
保険フォーラムのトップに戻る