TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【C-4】データガバナンスの利いたセルフサービスBIで、保険企業経営を強化する

プログラム詳細

【C-4】データガバナンスの利いたセルフサービスBIで、保険企業経営を強化する
~IT部門はデータの整合性・信頼性を確保し、ユーザー部門はセルフサービスでデータを活用~
開催日時 2016.11.25(金) 13:00~13:50   C会場(ベルサール神田 3F)
参加費 無料(保険会社・金融機関の方のみ参加申込が可能です)
講師 SAS Institute Japan株式会社
ビジネス推進 担当部長
畝見 真 氏
講演内容  人口減、高齢化、様々な制度改革、自由化・規制緩和、頻発する自然災害対応、そして顧客ニーズの多様化・高度化など、保険業界を取り巻く環境は急激な変化を繰り返しています。こうした環境に迅速に対応するために、近年ではビジネスユーザー自身で容易にデータを活用できるセルフサービス型BIツールの導入が進んでいます。データの準備から最終的なレポーティングに至るプロセスをセルフサービス化することで、IT部門依存型から脱却し、いつでも自由にデータへアクセスして分析することが出来るのです。しかし、セルフサービスBI利用が拡大することで、データガバナンス面での課題が出てきています。 本セッションでは、ガバナンスの効いた環境下でビジネスユーザー自身が使いこなせるSASのセルフサービスデータ準備とセルフサービスBIをデモンストレーションを中心にご紹介します。
講義項目 1.企業が実装すべきマネージド・セルフサービス環境とは
2.SASの統合分析基盤
3.新世代のセルフサービスBI製品:SAS Visual Analytics紹介
4.セルフサービスデータ準備製品:SAS Enterprise Guide紹介
本セミナーは現在募集しておりません。
TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【C-4】データガバナンスの利いたセルフサービスBIで、保険企業経営を強化する
保険フォーラムのトップに戻る